m点ꗗ

パライバトルマリンなどの希少石

2019年02月18日

パライバトルマリンのペンダントトップをお買取りさせて頂きました。

パライバトルマリンはトルマリンの中の一種ですが、産出量が少なく希少なことから、トルマリンの中ではかなり高い金額が付く石です。

パライバトルマリンはブラジルのパライバ州で産出されたことから、産地の名前をとって名付けられました。しかし、現在ではブラジルの違う州であったり、アフリカのモザンビーク、ナイジェリアからも産出されており、パライバ州以外で採れても一定量の銅を含むトルマリンはパライバトルマリンと呼ばれています。

 

他の宝石でも一緒ですが、パライバトルマリンの中にも様々な色があり、真っ青なものから黄緑がかったものがあります。パライバトルマリンの場合は、その中間くらいの色であるネオンブルーと言われるものが高値で取引されています。これは、他の宝石にはなかなか無い色だからです。

 

当店では、パライバトルマリンの中でも各々の色をしっかり評価して査定させて頂きます。

 

パライバトルマリン以外に希少石と言えば、アレキサンドライトやパパラチヤサファイヤなどがあります。これらもしっかり査定に反映させて頂きます。

 

色石の場合は、鑑別書があればお持ち下さい。査定額がアップする場合があります。なくても勿論しっかり査定させて頂きます。

 

使用していないものがあれば、ぜひご検討して頂き、大垣の質屋 ことぶき質店へ。

また、お預かりの場合、お買取り額の90%くらいの価格になります。

【質屋許可番号 / 岐阜県公安委員会第531090000021号】
【古物許可番号 / 岐阜県公安委員会第531090001494号】

米国宝石学鑑定資格者による確かな査定を行います。 信用と実績の60年、ことぶき質店へ!