質屋とは

1.品物を預ける(質預かり)

↓

品物は手放さずにお金を借りる。
取り立てや破産の心配がない安心システム

お金は欲しい、でもモノは手放したくない。そんな時は「しち」
お預けいただくお品物を鑑定・査定させていただき、お金をご融資いたします。
品物は大切にお預かりさせていただき、期限内に質料と元金をお支払いいただければ、いつでも品物はお客様にお返しいたします。また延長することもできます。もし、品物が不要になりましたら、そのまま返金せずに品物を手放すこと(質流れ)もできますので取り立てのない安心システムです。
詳しくはこちら

2.品物を売る(買取り))

↓

品物を売却する。

お金は欲しい、モノはいらない。そんな時は「かいとり」
お品物が不要でしたら、買取システムをオススメいたします。
お品物をその場で鑑定・査定させていただき、評価に見合った代金で買取させていただきます。
ただし、この場合には、買取ですので、万一お品物が必要になったとしても、取り戻すことはできません。
詳しくはこちら

ページトップへ

【岐阜県公安委員会第531090001494号】
米国宝石学鑑定資格者による確かな査定を行います。 信用と実績の50年、ことぶき質店へ!